トレーサビリティ

FFCテクノロジーとはアグリシステムでのFFCを使用した取り組み

FFCテクノロジーとは

FFCテクノロジーとは、三重県の赤塚グループが開発・推進している、水を活性化する技術です。各種FFC資材は、農業をはじめ様々な産業で使用され、品質や安全性の向上、環境改善に役立てられています。

FFCについての詳細は

農産物の安心・安全、環境問題への取り組み

植物本来の生命力を生かす農法

FFCを農業に使用することにより、土壌環境を改善し、植物の生命力を引き出します。その結果、農薬の使用を抑え健康に与える影響を緩和したり、環境ストレスから作物を守ることにより、味や風味の向上が期待できます。また、農薬や化学肥料の使用を減らすことで汚染から環境を守ります。

アグリシステムでのFFCを使用した取り組み

私どもではFFC資材を農業に取り入れ、安全・安心な作物を消費者に提供しようと考え、
FFCを使用した小豆と大豆の栽培を帯広市幸福町を中心とした生産者の皆様と取り組んでいます。

FFCパイロゲンを使用した契約内容

1. FFC資材で処理した希釈液での種子浸水(一部)


2. FFCテクノロジーを使用したぼかし肥料を施肥


3. FFC資材で処理した希釈液を生育期間中3回以上散布する


4. 化学肥料・農薬を北海道基準の半分以下しか使用しない特別栽培


以上のように私どもでは生産者と協力し、FFC資材を使用することで、作物の味や風味を向上させ、生育中に使用した農薬化学肥料の害を排除した安全な農産物を消費者の皆様に提供しています。
この契約を行ってFFCテクノロジーの目に見える効果を実感したのは、除草剤を使用した後にFFC資材を使用すると、作物はもとより除草剤を散布された草の生育も向上したことです。また、一般と上記契約の小豆を食べ比べると、一般の小豆よりもFFCを使用した小豆の方が、えぐみがありません。

FFC資材を使用した小豆は、食の安全や食味の違いに共感していただいている静岡県の和菓子メーカーに直接使用してもらうことができています。また、直接メーカーヘ販売することによりメーカーからの圃場視察や、和菓子メーカーヘの視察研修を行うなど、生産者と消費者のお互いの顔が見える農業を可能にしています。皆様もぜひF FCを使用して、食の安全安心・食味の向上・環境問題への取り組みを行いませんか?

アグリシステムの取り組み
品質への挑戦 品質への挑戦 麦の風 小麦粉レシピ 豆レシピ 主要取り扱い品目
小豆 大豆 金時豆 米 小麦 じゃがいも
主要取り扱い品目 農業資材 栽培履歴 ナチュラル・ココ トカプチ農場