この度麦の風工房シリーズのキタノカオリ T85 でございますが、現在の「石臼挽き」から
「麦の風方式」へ変更することとなりましたのでご案内申し上げます。
↓詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。
kitakaori85_201607.pdf

この度、業務用小麦粉25kg規格一部商品の紙袋デザインがリニューアル致しました。

出荷開始時期は20164月下旬頃からを予定しております。何卒よろしくお願いいたします。

 

対象商品についてはこちらのpdfファイルでご確認ください。

この度、業務用小麦粉「北海道地粉T85 25kg」「北海道地粉T110 25kg」の紙袋デにつきまして今後リニューアルを予定しております。そのため、一時無地紙袋での出荷となります。
リニューアル紙袋での出荷再開は 2016 年 1 月を予定しております。しばらくのお時間をいただくことを何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。
北海道地粉 紙袋案内.pdf
平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
2015年8月17日より、以下のサービスのご利用ができなくなっておりましたが、
現在は復旧し、正常にサービスがご利用いただけるようになりましたので、ここにお知らせいたします。
○栽培履歴
栽培履歴検索
○対象アドレス:
http://www2.agrisystem.co.jp/
ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしまたことお詫び申しあげます。

弊社製品「スム・レラT70  10Kg / 25Kg」について原料の小麦品種を「十勝産きたほなみ」より「十勝産ホクシン」に原料を変更致します。

konanews20151013_1.jpg
(PDFファイルをこちらからダウンロードできます)

ホクシン製品の復活について

konanews20151013_2.jpg
(PDFファイルをこちらからダウンロードできます)

上富良野にグループ直営のバイオダイナミックァームカミフラノイ」が営農を開始

自然環境にとても恵まれているこの上富良野の農場では、大雪山系の地下を通って湧き出る豊富な水資源、山々に囲まれた富良野盆地の厳しい夏と冬の気温の寒暖差も農作物を美味しく育ててくれています。
ここで十勝地方にはあまり適していなかった水田での稲作やぶどうを中心に栽培していく予定です。

kamifu26-compressor (1).jpg

今年、農薬や化学肥料を使用しないで栽培した北海道ななつぼし品種の玄米ができあがりました。
平成27年10月中頃よりナチュラルココのネットショップにて、「カミフラノイ」の初収穫米が数量限定で予約販売されます。出荷は12月初旬を予定しています。
»ナチュラルココのネットショップ(http://www.natural-coco.jp/)

kamifu25-compressor.jpg

特設ページ:
写真で綴った今年の米づくり栽培の記録を以下のページで公開していますので、ぜひご覧ください。
http://agrisystem.co.jp/kamifu/

「バイオダイナミックファーム~カミフラノイ農場」

住所: 北海道上富良野町
電話: 0155-62-2887
FAX: 0155-62-1611

自社の小麦や豆、地場の農産物を中心に自然なパンづくり

地場の農産物を、より自然に、安心に地域の子どもたちに食べてほしいという想いから、また十勝産小麦と豆などの農産物や天然酵母による製パンを試験研究を研究し、情報を発信共有するために、2015年7月に自然に寄り添った製法で焼く薪窯パンの店「風土火水」を開店しました。

DSC_0228-compressor.jpg

安心で健康なパンを食べて、みんなが笑顔になること。小麦などの原料を育てる人、パンをつくる人、食べる人、それぞれが向き合い、ひとつになることで豊かな未来を築いていくこと。
風土火水は自然に寄り添い、人と地球が喜ぶパンをみなさまにお届けしてゆきたいと考えています。

DSC_0045-compressor.jpg

DSC_0236-compressor.jpg

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。
http://fudokasui.jp/

「風土火水」

住所: 北海道帯広市西10条南1丁目10-3
電話: 0155-67-7677
FAX: 0155-67-7622
メール: contact@fudokasui.jp

http://fudokasui.jp/

ヌーヴォー小麦の新麦パン 全国300店で販売されます

取れたての香り高い小麦「新麦」のおいしさを知ってほしいという想いで、麦の国内主産地・北海道十勝の農家約200軒と全国約320のパン屋がつながり、9/23より「とかち小麦ヌーボー」の新麦パンの販売を始めました。

10559890_1627307257484255_3876161775980899438_n.jpg

9月23日、帯広市の「とかちむら」で恒例の「十勝小麦ヌーヴォー解禁祭り」が開催されました。
400人を超す参加者と十勝の小麦農家さんが集まり、パンで乾杯しヌーヴォー小麦パンの解禁を祝いました。

12020003_1659345407613773_3686141734709236483_n.jpg

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。
http://www.komugi-nv.net/

「小麦ヌーヴォー実行委員会」
〒082-0005 北海道河西郡芽室町東芽室基線15-8
(アグリシステム株式会社内)
http://www.komugi-nv.net/
TEL 0155-62-2887
FAX 0155-62-1599
メール komugi-nouveau@agrisystem.co.jp

現在、栽培履歴システムなどが閲覧できない状態になっています。
ご迷惑をお掛けいたしますが、復旧までお待ち頂けますようお願い申し上げます。
詳しくは下記リンクをご覧ください。
サーバー障害、メンテナンス案内20150818.pdf

ヌーヴォー小麦生産者を紹介します。

ヌーヴォー小麦パンを食べたら、ヌーヴォー小麦生産者にメッセージを送りましょう!

 

6409f5_96cae77bf21c4c7d8fd9d4cfeeb0274b.png_srz_p_979_546_75_22_0.50_1.20_0.00_png_srz.png

解禁祭り9月28日.jpg
 東京都渋谷区の「Farmer’s Market」で「とかち小麦ヌーヴォー2014解禁祭り in TOKYO」が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
1013371_384478165036721_4767375330409094145_n.jpg

10524313_713125208769498_4259767198986915775_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大勢のお客様が来場され大盛況でした。

 

 

 

東京祭り.JPG

 

 

 

 

 

 

10703815_384478241703380_4577247836427074946_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10516764_384477255036812_1649842207948037830_n.jpg

 

 

 全国の人気店のヌーヴォーパンがズラリと並びました。

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

ヌーヴォー小麦の生産者、製粉会社、パン店のシェフによるトークショーが行なわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの打ち上げでは来年への決意をあらたにしました。

 

 

解禁祭り9月28日.jpgのサムネール画像

とれたての小麦のパンを季節感と共に楽しみませんか?

 東京都渋谷区「Farmer’s Market」で「とかち小麦ヌーヴォー解禁祭り2014 in TOKYO」が開催されます!

全国の次世代トップブーランジェと北海道十勝産の小麦が織り成すスペシャルイベント!

日時:

平成26年9月28日(日)10:00~17:00

場所:

東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学前広場 Farmer’s Market @UNU内

 

イベント内容詳細

 

ヌーヴォーパン解禁即売会 

次世代のトップブーランジェたちのヌーヴォーパンが全国より一堂に集まる夢のパン即売会。ブーランジェの個性と感性が新麦のポテンシャルを存分に引き出し表現します。旬な小麦の味と香りを唯一無二のヌーヴォーパンでお楽しみいただけます。 

1.即売会 第1部 10:00~13:00(※都外のお店が中心となります。)

2.即売会 第2部 14:00~17:00(※都内のお店が中心となります。)

 

トークショー 13:00~14:00

今までそれぞれの想いで『ものづくり(小麦・製粉・パン)』をしてきた生産者、製粉会社、パン屋さんが互いに向き合いみなさんの声を交えて対談します。その先は尊重でつながる”より良い”ものづくりへ。

※生産者さんは農作業の都合により来られなくなる場合がございます。

7月23日.pngのサムネール画像
CameraZOOM-20140923120008431.jpgのサムネール画像  今年のヌーヴォー小麦が解禁となりました。9月23日に帯広競馬場内のとかちむらで「とかち小麦ヌーヴォー2014解禁祭り in TOKACHI」が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:00にヌーヴォーパンで乾杯しました。

 

CameraZOOM-20140923095629630.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 


CameraZOOM-20140923100231800.jpgのサムネール画像
CameraZOOM-20140923103508322.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちのために小麦の播種や小型石臼による製粉、パンづくり教室が行なわれました。

 

 

 

解禁祭り.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヌーヴォーパンの即売会も行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1020302.JPG

 

 

 

 

小麦畑では「きたほなみ」という中力系の品種を栽培していました。

 

 

 

 

 

P1020298.JPG

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬に収穫を行ないましました。

P1020296.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

播種の時はクローバーと混播を行ないました。緑肥としてクローバーを活用しています。クローバーは草丈が低いため、小麦の生育と収穫作業に悪影響を与えません。クローバーによる窒素固定で圃場の地力を向上させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝地方の7月の平均気温は平年より1.9℃高くなりました。

降水量は上旬と下旬は平年を上回りましたが、中旬は平年を下回りました。1か月の降水量としては平年を下回りました。(平年比91%)

日照時間は平年を上回りました。(平年比124%)

 

島部さんはるきらり⑤.jpg 

 


十勝の芽室町島部農場の春まき小麦「はるきらり」の作況情報です。

 十勝芽室町島部農場(はるきらり)の作況情報  (8月上旬)

 

山下正悟様春よ恋①.jpg

 

 

 

 

 

   

土蔵信様きたほなみ①.JPG

 

十勝の本別町山下農場の春まき小麦「春よ恋」の作況情報です。

十勝本別町山下農場(春よ恋)の作況情報(7月下旬)

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝の本別町土蔵農場の秋まき小麦「きたほなみ」の作況情報です。

十勝本別町土蔵農場(きたほなみ)の作況情報(7月下旬)

 

 

 

CIMG7920.JPG7月12日にアグリシステム社員の家族を招待して、アグリシステム夏祭りが開催されました。

本来ならばバイオダイナミック農場トカプチの敷地内で開催される予定でしたが、前日までの長雨のため急きょ、工業団地内の産業振興センターに変更になりました。

大ホールの壁には家族にも会社のことを知ってもらうためにアグリシステムやグループ企業の仕事の内容や取り組みを掲示しました。

健康に配慮した食べものや飲み物がたくさんありました。

CIMG7922.JPGグループ企業のナチュラル・ココで調理されたオーガニックの材料を使用した料理や手打ちそばなどがありました。

また子どもたちのためのパン教室や楽しいゲームも行われました。

CIMG7916.JPG
CIMG7900.JPG

CIMG7914.JPG

「とかち小麦ヌーヴォー2014」十勝小麦ツアー開催1970722_1512268612321454_7396626958272817258_n.png

 

 

全国から集まったパン屋さんが参加して、8月5日から3日間にわたって「とかち小麦ヌーヴォー2014」十勝小麦ツアーが開催されました。

 

 

 

 10518971_688165837932102_7098543700239938990_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 初日の様子です。 10553499_688621981219821_6680615165123276751_n.jpg

 

 

 

 

 

 

2日目の様子です。

 

 

 

 

 

 

3日目の様子です。

 

平素り、お世話になり誠にありがとうございます。
ただいまシステムメンテナンスを実施しております関係で、一部のサイトページ(生産履歴確認ページ等)に入りにくい場合がございます。
その際は弊社までお電話またはメールでお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。
TEL:0155-62-2887
(※受付時間などはこちらをご覧ください。)

ハウス建設開始.JPG7月初旬よりビニールハウスの建設が始まり、4日ほどで完成しました。

トマト、ナス、ピーマンなどの野菜の栽培や育苗に使います。

また、冬期間の野菜の栽培試験を行います。
ハウス建設途中2.JPG

ハウス完成.JPG
ビニールハウス内部.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月中旬は雨の日が多く、特に13日は台風6号の影響でまとまった雨(31.5㎜)が降りました。平均気温は平年よりも高めでした。6月下旬は晴れ間も多くなり日照時間は平年並みでした。平均気温は平年を上回りました。芽室鈴木農場.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝の芽室町鈴木農場の秋まき小麦「きたほなみ」の作況情報です。

十勝芽室町鈴木農場(きたほなみ)の作況情報  (6月下旬) 

 

芽室島部農場.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝の芽室町島部農場の春まき小麦「はる本別土蔵農場.jpgきらり」の作況情報です。

 十勝芽室町島部農場(はるきらり)の作況情報  (6月下旬)

本別山下農場.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝の本別町土蔵農場の秋まき小麦「ゆめちから」の作況情報です。

十勝本別町土蔵農場(ゆめちから)の作況情報  (6月下旬) 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝の本別町山下農場の春まき小麦「春よ恋」の作況情報です。

 十勝本別町山下農場(春よ恋)の作況情報    (6月下旬)